東京・千駄ヶ谷の将棋会館が耐震工事のため休館、連盟道場の成績は期限延長

東京・千駄ヶ谷にあり耐震工事を実施中の将棋会館が、その第2期工事を行うため2016年の3月17日から5月6日にかけて休館します。将棋連盟道場へ通っているファンへは新宿将棋センターで楽しむことが勧められています。

工事情報

将棋連盟からの発表は以下の通りです。本記事と将棋連盟の発表が異なっている場合は本記事の誤植ですので、将棋連盟の発表を信じてください。
たとえば将棋道場に行きたい人は連盟の直営道場でもある「新宿将棋センター」での利用を勧められています。

東京・将棋会館 全館休館のお知らせ | お知らせ|お知らせ・イベント情報:日本将棋連盟

道場の勝敗情報などは保留

休館前の連勝などはどのような取り扱いになるのか、気になりましたので連盟道場に電話でおたずねしました。

新宿将棋センターでの勝ち星や段位は、あくまで新宿将棋センターでのものとなるそうです。連盟道場の段位・直前の連勝情報などが引き継がれる訳ではありません。
連盟道場では連勝などの記録の有効期間が定められていますが、休館の間の分、その有効期間が延長されるということでした。

ですので、新宿将棋センターで指す場合は、あくまで新宿将棋センターに単純に通うだけという認識でいると良さそうです。将棋会館が休館中の連盟道場はあくまで「おやすみ」になり、連盟道場の機能が新宿将棋センターに移る訳ではありません。

免状申請なども来館は不可

上記リンクにありますとおり、免状申請などの手続きも休館中は郵送・FAX・メールでの申請のみとなります。

東京外に在住の方でゴールデンウィークなどに将棋会館に来たい!という方は、2016年のゴールデンウィーク中は将棋会館は休館しています。この春のスケジュールに十分ご注意ください。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

大学生の約46%が将棋のルールを知っていることが明らかに
及川拓馬六段・上田初美女流三段夫妻のお子さんが誕生
第65期王将戦第3局は羽生名人が勝ち2-1でリード
第65期王将戦第1局は郷田王将が勝利
棋王挑戦者決定戦は佐藤天彦八段が佐藤康光九段に勝ち、挑戦決定
将棋漫画「3月のライオン」が今秋NHK総合でアニメ化、公式HPも
囲碁・将棋チャンネル、ネットサービスの「将棋プレミアム」で王将戦を独占生中継
将棋ウォーズでクリスマス特別祭。振り駒券や「雪子アバター」が勝ち数報酬に。
第65期王将戦第2局は羽生名人が勝ち1-1のタイに
【第74期A級リーグ】佐藤天が初めての黒星
棋王戦・挑戦者決定戦【変則】二番勝負は佐藤天彦八段の勝利
第74期将棋名人戦七番勝負 第1局は羽生名人が勝利
第42期女流名人戦第4局は清水女流六段が勝って決着を最終戦に持ち込む
第1期電王戦はPONANZAが2連勝で決着。第2期棋士側予選に羽生4冠登場!
第65回NHK杯将棋トーナメントは村山慈明七段が優勝

Menu

HOME

TOP